世界との出会い57(茶碗)

f:id:osaulai:20170321224757j:plain

⚫︎茶碗の造形的な面白さは、位相的に絶対的な形という制約の中でどれだけ可能性が試せるかということだろう。もちろん、これは、あらゆる造形芸術に当てはまる。